神代桜祭り
4月1日(土)〜23日(日)※予定
日本三大桜のひとつ、北杜市武川町・山高神代桜の開花に合わせて開催されるお祭りです。 期間中はにぎやかな屋台や地元特産品の販売もあり!桜と同じ頃におよそ8万本のラッパ水仙も咲き、足元の黄色と頭上の薄紅色のコントラストがとてもきれいです。
 
第3回 ナチュラルガーデンフェア

6月3日(土)・4日(日)
ランドスケープデザイナー ポール・スミザーさんが創る「萌木の村ナチュラルガーデン」。無農薬、無肥料の庭づくりも6年目を迎えました。若葉が萌え、清里が初夏の彩りに包まれるこの季節。高原の爽やかな風が吹き抜け、心地よい自然のリズムが流れるこの庭で、愉しいひとときを過ごしてみませんか。

 
セグウェイ ネイチャーライド
4月〜11月
セグウェイに乗って、ネイチャーガイドと出かける自然散策プログラムです。セグウェイに揺られながら四季折々の自然の中をプロのネイチャーガイドとロングライディングに出かけます。ほとんど音の出ない乗り物セグウェイは自然の中に溶け込むには最適。季節ごとの花や植物の変化、鳥の声や風の音を楽しみましょう。
 
           

清里駅前おめざめマーケット
5/4〜11/5の日曜・祝日
清里駅前の週末が何やら楽しそうです。清里駅前の広場に毎週末、楽しいお店が立ち並びます。手作りのやさしいいクラフト・木工品、海外からの素敵な雑貨、からだに優しパン、お菓子、軽食などを食べながらぶらぶらと歩いてみませんか。様々なジャンルのミュージシャンを招いての”お目覚めライブ”も開催されますよ♪
 
清里フィールドバレエ
2017年7月27日(木)〜8月10日(木)  ※8/1、8/8は休演日
毎年7月〜8月にかけて、約2週間の日程で八ヶ岳南麓 清里高原 萌木の村特設野外劇場で開催される清里フィールドバレエは、日本で唯一、連続上演されている野外バレエ公演です。
     
           



・ダンコウバイ開花(4月)
・鯉のぼり祭り(5/5)
・ヤマナシ開花(5〜6月)
・コナシ開花(6月)
・つつじ開花(6月)
 

・サンフラワーフェス(7〜8月)
・清里フィールドバレエ(7〜8月)
・高原野菜の収穫(7〜8月)
 

・グランフォンド八ヶ岳(10月)
・八ヶ岳カンティフェア(10月)
・私のカントリーフェスタ(10月)
・紅葉(10〜11月)
・新そば祭り(10〜12月)
 

・スキー場オープン(12〜3月)
・クリスマスイルミネーション(12月)
・萌木の村のトナカイ(12〜3月)
・スノーシュー(1〜3月)
・寒いほどお得フェア(2月)